2012年4月アーカイブ

こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

過ごしやすい気候になったと思いきや
はっ
急に、夏日がやってきたり。。急に、涼しくなったりaya

気温の変化についていくのも、なかなか大変ですあせ


さて、気温上昇にともない。

紫外線対策が必要だと、前々回にお話しましたが、
それ以外にも、必要なお手入れがありますクローバー

それは、汗対策リラックマ-lights

昨年に引き続いて、節電が必要になる今年は
汗をかく機会も多くなりそうですダッシュ

そこで今回は、初夏の汗対策についてご紹介したいと思いますニコ


汗をかくと、よく「汗臭い」と言いますが
実は、もともとの汗自体にニオイはなく無色透明です電球

ではなぜ、ニオイのない汗がニオうようになるのか??


汗腺には、エクリン線とアポクリン線の2つの線がありますが、
エクリン線から出る汗は、ニオイがしません。

しかし、アポクリン線からでる汗には、
細菌のエサとなる皮脂やタンパク質が含まれているため

細菌が増殖し、汗が細菌によって分解されることで
ニオイが発生するようになりますくさい

なので、汗を長時間放置しないようにすることが大切ですポイント
汗拭きシートなど、殺菌効果のあるもので丁寧に拭き取りましょうあっつー


しかし、ここで注意していただきたいことが∑!!

かくことで、体内の熱を逃がして体温を下げる汗ですが。

汗をかいているそばから、必要以上に拭き取ってしまうと、
上手に熱を逃がすことができなくなってしまいます渦巻き

多少、汗が落ち着いて熱を逃がしてから、拭き取るようにしましょう星


最近の汗対策アイテムには。。

おはな。パウダースプレータイプ
おはな。直接塗布タイプ
おはな。ポイントスプレータイプ
おはな。シートタイプ
おはな。ウォータータイプ などなど

使用場面や目的、好みに応じて様々な商品が発売されていますキラキラ

これらを活用して、上手に初夏の汗対策をしてくださいねハート



みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/
こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

前回の紫外線対策に引き続いて
星
今回は、美白食材についてご紹介したいと思いますニコ

「美白」といえば、ビタミンCが有名ですが電球
実は、その他にも美白に役立つ栄養素はたくさんありますリラックマ-heart


クローバービタミンC(抗酸化作用、メラニン生成抑制)
ブロッコリー、ピーマン、カリフラワー、レモン、キウイ、イチゴなど

※水溶性ビタミンは、摂り過ぎると排出されるので、1日3回ほどに分けて摂りましょう


クローバービタミンA(抗酸化作用、新陳代謝促進)
鶏レバー、ウナギ、ニンジン、ほうれん草、カボチャ、小松菜など

※β-カロテン(ニンジン、ほうれん草、カボチャ、小松菜など)は、
生で食べるよりも、茹でたり、油で炒める方が効果的です



クローバービタミンE(抗酸化作用、新陳代謝促進)
玄米、大豆、ウナギ、サケ、かぼちゃ、ほうれん草など

※ビタミンCと一緒に摂ると効果的です


クローバービタミンB2(新陳代謝促進)
牛レバー、サバ、シジミ、イワシ、納豆、チーズ、牛乳など


クローバーL-システイン(抗酸化作用、メラニン生成抑制)
小麦胚芽、大豆、はちみつなど


食事と美肌は、切っても切れない密接な関係はっ
美白食材の活用で、紫外線に負けない健康なお肌づくりを心がけましょう嬉しい



みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/
こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

4月に入り、暖かい日が続いていますニコ
先週から今週にかけて、お花見に行かれた方も多かったのではないでしょうか桜

ポカポカ陽気のお出かけシーズンクローバー

充分に気をつけていただきたいのは、紫外線です!

初夏にあたる4~5月は、1年の中で紫外線が急増するシーズン雷

ですが、お肌はまだ紫外線に対して準備ができていないので
思いがけず日焼けしてしまうということも少なくありませんうっ・・・



さて、その日焼けですが
日本人は、大きく分類すると3つの日焼けタイプに分かれると言われています電球


おはな。タイプ① すぐ赤くなって、その後、黒くならない(色白肌タイプ)
おはな。タイプ② 赤くなって、黒くなる(標準肌タイプ)
おはな。タイプ③ 赤くならずに、すぐ黒くなる(色黒肌タイプ)


紫外線に対しては、タイプ①が最も弱く、タイプ③が強くなります。
ちなみに、日本人の6割以上がタイプ②に該当すると言われていますリラックマ-lights

目立ち方に違いはあっても、シミはどのタイプにも起こりますので、
キチンとしたUV対策が必要になってきますはっ



UV対策の最大のポイントは。。

しっかりと日焼け止めを使用する

そのままですが、コレにつきます!


「しっかりつける」とは、単に多くつけるという意味ではなく

!塗りムラがないよう、お顔の隅々まで塗る(首にも塗りましょう!)
!汗や皮脂が多いときは、塗りなおす

ということを指しますポイント




紫外線は、シミだけでなく
シワやたるみといった老化全般を引き起こす、やっかいなモノaya


後々、後悔することのないように、今からしっかり対策をしていきましょう嬉しい




みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。