2012年5月アーカイブ

こんにちは! 
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

だんだんと気温が上昇し、夏日になる日も多くなりました太陽
今年の夏も、節電を余儀なくされるため、アツい夏になること必至ですあっつー

そこで今回は、暑い夏にも涼しげな冴肌でいられるようきらきら。
朝のクレンジング「朝クレ」をご紹介いたしますニコ


「朝からクレンジングだなんて、負担がかかりそうあせ

と感じるかもしれませんが、この時期のお肌は

気温が高くなることで、汗や皮脂が過剰に分泌されるため
汚れやすいのですうっ・・・


この汗や皮脂は、寝ている間も分泌され続け
長時間、空気と触れ合うことで酸化を起こします。


酸化した汗や皮脂は、お肌にとって負担となり

そればかりか、油性成分がお肌に乗っていると、
化粧水や乳液などのスキンケア効果が半減するので汗☆

朝からクレンジングを使って、汚れを一掃させましょうキラ


「洗顔料だけでも、大丈夫なんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、
そもそもクレンジングと洗顔料とでは、汚れを落とす守備範囲が異なります!


おはな。クレンジング・・・主に、メイクや皮脂などの油性の汚れを落とす
おはな。洗顔料(洗顔フォームなど)・・・主に、汗やホコリなどの水性の汚れを落とす


洗顔料だけでは、充分に油汚れを落とすことができないので
「朝クレ」がオススメなのですハート


毎朝する必要はありませんが
お肌のベタつきが気になる朝には、ぜひお試しになってみてくださいね嬉しい


お肌が喜ぶクレンジングの方法は、コチラクリック★★★



みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/
こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

突然ですが、みなさまニコ
朝食は、しっかりとお召し上がりになられていますか?!

朝は、5分でも長く寝ていたい。。ところですがおやすみリラックマ
1日を元気スタートさせるために、朝食はとても大切ですハート


そこで今回は。
美味しくて、簡単で、ヘルシーな朝ゴハンをご紹介したいと思いますリラックマ-lights


この時期に旬を迎える食材は、たくさんありますがクローバー
朝ゴハンにオススメしたいのは、フルーツですフルーツ


フルーツには、ビタミンやミネラル、酵素などの
美肌にはかかせないものが、たくさん含まれていますキラ

カラダに酵素を補給することで、体内のビタミンやミネラルが活発に働き
体内の毒素を排出する、デトックス効果が高まります↑

そのおかげで、美肌効果やダイエット効果が期待できますリラックマ-heart


また、フルーツには。

食べた後、すぐにエネルギーとして働いてくれる
「果糖」や「ブドウ糖」が多く含まれているのでキラキラ

朝に食べるのは、とってもオススメです音符


効果的に、フルーツを食べる方法として

おはな。お腹が空っぽの状態で食べる
おはな。フルーツ以外の食べ物と一緒に食べない
おはな。加熱せず生のまま、常温で食べる

また、複数のフルーツを食べるよりも
1種類に絞って食べる方が、消化に余分なエネルギーがかからず良いそうですよ電球

少し時間に余裕がある方は、
ミキサーでフルーツジュースにするのもオススメですね嬉しい


ちなみに、5月に旬を迎えるフルーツは

Maliny* さくらんぼ
グレープフルーツ(ルビー) グレープフルーツ
キウイ キウイ
びわ びわ
みかん 夏みかん      などなど


健康なお肌とカラダづくりのためにもきらハート
ぜひ、朝フルーツをお試しになってみてくださいね嬉しい



みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/
こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

5月が始まりました
ニコ
ゴールデンウィーク突入ですハート

「先週から、すでにお休み!」という方もいらっしゃるでしょうねキラ

お休み後、元気にお仕事が頑張れるよう
充分にリフレッシュしてくださいねクローバー

逆に「GWは、まだ先。。」という方もいらっしゃいますよねリラックマ 涙
お休みを充分に満喫できるよう、もう少し頑張ってくださいチカラコブ



さてさて、5/5の『子供の日』はこいのぼり

『立夏』の日

夏を迎える日でもあります電球(※平年は、5/6)



今年の場合、すでにもう夏は始まっているあっつー
と言わんばかりの夏模様ですダッシュ

この暑さに合わせて
早めの衣替えを済ませた、という方も多いかも知れませんはっ



さて、夏の装いにチェンジする際。
気になるのが、ムダ毛の処理ですリラックマ-lights

あなたは、ムダ毛の処理はどうされていますか??

カミソリ派sei
毛抜き派sei


お肌のことを考えると。。

「剃る」「抜く」などの行為は、炎症や腫れなどのトラブルにもつながるので
避けた方がよいのですがsei


しかし、気になるものは気になるあせ

そんなときは、なるべく負担をかけないよう
十分に気をつけて処理するよう心がけましょうほっ

※お肌がデリケートなときは、処理するのは控えましょう
※炎症を起こしたり、傷ができた場合はすぐに中止してください


!カミソリ派(剃る)の注意点
・清潔なカミソリを使用する
・乾いたお肌に刃を当てない(クリームなどを使用しましょう)
・剃る部分の肌をピンと張らせる
・力を入れずに、ゆっくり剃る
・毛の流れにそって剃る

※お肌を傷つけないよう十分に注意しましょう
※角質も削られるため、紫外線を避けましょう


!毛抜き派(抜く)の注意点
・あらかじめ、毛を短くカットしておく
・処理する前に、蒸しタオルなどを当て毛穴を広げる
・毛の周りの肌をしっかり指で押さえ
・毛の根元をつまみ、毛の流れの方向に引き抜く

※細菌感染をおこさないよう、脱毛後のお肌を清潔に保ちましょう


いずれの方法で処理した場合も、
必ず、後ケアを丁寧にすることが大切ですポイント

・処理後は、濡れタオルを当て冷やす
・化粧水やクリームで、充分に保湿する


なるべくお肌に負担をかけず、上手にムダ毛対策をするようにしましょうニコ




みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。