2012年6月アーカイブ

こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ

梅雨らしく・・・
雨降りで始まる月曜日となりましたsao☆

先日、早くも沖縄では梅雨明け宣言があったとか電球
本州でも、早く梅雨明け宣言を聞きたいものですにじ~ 


さて、私事で恐縮ですが。。
最近、よく唇の境目にニキビができます。

季節の変わり目はニキビができやすいし、
仕方ないかなぁ。。と、特に気にしておりませんでしたがぷー


先日、皮膚科に行く用事があったので、ついでに診ていただくと

「口唇ヘルペスです」と告げられました!


こんなにニキビっぽのに、ニキビじゃない?!

。。どおりで、アクネスポッツが効かないワケだ笑




先生曰く、日本人は「10人に1人が口唇ヘルペスにかかったことがある」
とのことですので、

もしかすると、今、読んでくださっている方のなかにも
いらっしゃるかもしれませんねリラックマ-lights



ということで、今回は口唇ヘルペスについてお話ししたいと思います電球

口唇ヘルペスは、『熱の華』や『風邪の華』とも呼ばれ
「単純ヘルペスウイルス」が原因で起こるものです。


単純ヘルペスウイルスは、感染力が強く、直接的な接触のほかに、
ウイルスがついたタオルや食器などを介しても感染するそうですバイキン


また、以下がきっかけとなり起こると言われています!

おはな。 風邪 or 発熱
おはな。 疲労
おはな。 ストレス
おはな。 紫外線
おはな。 寒い日
おはな。 月経などによるホルモンバランスの影響
おはな。 唇のケガ

いずれも、カラダの免疫システムが弱っている時に
起こりやすいことが分かりますね


ニキビが出来ると、自分で潰すという方もいらっしゃいますがドクロ

口唇ヘルペスをニキビだと勘違いして潰してしまうと、
ウイルスが広がってしまうので、絶対に潰さないでください禁止
(※ニキビも潰してはダメです×


「ニキビにしては、治りが遅いなぁ」

または、以下の症状である場合は、

おはな。 唇のあたりに、小さな水ぶくれができる
おはな。 ピリピリ、チクチク、ムズムズした後に、水ぶくれができる
おはな。 できた水ぶくれに、かゆみやほてりがある

口唇ヘルペスの可能性もありますので、
一度、皮膚科を受診されることをおすすめします病院



私のように、ニキビだと思い込み、
ニキビ商品を使っていても、全然良くなりませんので汗☆

症状に合ったお薬を処方してもらってください薬




梅雨時期は、気温や湿度、気圧などの変化により、
免疫システムに変化が起きやすいときですうっ・・・

口唇ヘルペスを予防するという意味だけではなく、

充分な睡眠をとったり、バランスの良い食事を心がけて
抵抗力のある丈夫なカラダをつくりましょう。



みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/
こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ


前回、九州が梅雨入りしたとお話ししましたが、
四国・中国・関西・関東も、梅雨入りしたとの発表がありましたね雨2

お天気はジメジメでも、ココロは爽やかでいたいものですハート


さて今回は。
梅雨時期にオススメな食材についてご紹介したいと思います星


梅雨時期は、湿度・気温ともに高くなることから
食中毒に気をつけなければいけません∑!!

食中毒予防の三大原則に、

!「付けない ・ 増やさない ・ やっつける」

というスローガンがあるそうです電球
(※詳しくは、コチラをご参照ください クリック ★★★


食中毒予防を予防するには。。

おはな。食材を、洗う・分ける・包む
おはな。冷凍・冷蔵・室温で長く放置しない
おはな。食材の中心部まで加熱、調理器具の殺菌

が大切なポイントですが、それに加えて、
防腐・静菌効果がある食材を取り入れるとかなり効果的です↑


どんな食材かといいますと。。

梅干梅干し
梅干に含まれている酸味成分(クエン酸)と、香り成分(ベンズアルデヒド)に
食中毒菌の増殖を抑える働きがあるといわれています。

酢
酢に含まれている酢酸には、防腐・殺菌作用があるといわれることから、
酢は"自然の抗菌剤"と呼ばれています。
まな板の抗菌効果など、キッチンまわりの洗浄にも役立ちます。

紫蘇シソ
シソの香り成分(ペリルアルデヒド)に、強い制菌効果があり、
防腐作用が非常に高いといわれています。

ワサビわさび
わさびの強い辛味成分(アリルイソチオシアネート)に、
殺菌効果があるといわれています。

ショウガ しょうが
しょうがの辛味成分(ジンゲロンやショウガオール)に、
優れた殺菌力があるといわれています。


これらの殺菌力・抗菌力が強い食材を上手に活用して、
食中毒をしっかりと防ぎましょうアンパンマン


特に、梅や酢に含まれるクエン酸には、
体内の疲労物質の分解を促進させて、疲れをとる働きがありますキラ

蒸し暑い時期には、カラダが疲れやすくなるので
欠かせない食材ですね音符


しかも、クエン酸にははっ

新陳代謝をUPさせたり、美肌効果もあるので
この夏は、ぜひ、梅やお酢を使ったメニューを取り入れてみてくださいきらハート



みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~
http://atorrege.jp/
こんにちは!
アトレージュの森 運営事務局の嶋田ですニコ


6月になりました。
6月といえば、思いつくのが『梅雨』sao☆

昨日、九州が梅雨入りしたそうで。。
いよいよ、じめじめシーズンが到来です!
本州の梅雨入り宣言もそのうちありそうですね電球


雨以外にも、最近は。
突然、雷や雹に見舞われたりすることも多いので。。
皆さま、くれぐれもご注意くださいaya


さて、高温多湿の日本の夏太陽
気になるコトといえば、お肌のベタつきですリラックマ 涙

ということで、今回はベタベタ肌防止のスキンケアについて
ご紹介したいと思いますクローバー


これからのシーズン、起こりやすいのが、
『梅雨は、お肌がうるおっている』という錯覚∑!!

湿度が高く、また、汗や皮脂が多いこの時期は
何となく、うるおっているように感じやすいですが

それは大きな間違いうっ・・・


潤うどころか。。

冷房や除湿機などの使用により、
思った以上にお肌が乾くのが、これからのシーズンですaya


「でも、こんなに皮脂でベタついてるのに!」という方はっ

それは、お肌の乾燥により過剰に皮脂が分泌されているだけに過ぎませんっsao☆
皮膚表面の皮脂をのけると、お肌の内側が乾いている

『インナードライ』

な状態であることが考えられます電球

この状態では、過剰に皮脂が分泌されやすくなるため
お肌がベタベタし、メイク崩れも起こりやすくなりますあせ



そこでこの時期、大切なのが『丁寧な保湿』ですハート

化粧水だけで済まさず、乳液をたっぷりと使うことでお肌をほぐしたり、
週に1~2回は、シートマスクの集中保湿でお肌を癒すことが大切です星


水分油分のバランスが整うことで、過剰に皮脂を分泌しにくくなり、
お肌は爽やかな状態でいることができます音符


この時期、少し意識していただきたいのは
『冬の肌を癒し、きたるべき夏の過酷な肌環境に備えるお手入れ』

が、美肌のカギを握るというコトおはな。


丁寧な保湿をすることで、ベタベタ肌を防止し、
梅雨シーズンにも、爽やかなお肌でいられるようにしましょうキラキラ


『シートマスク★モニター』レポートページはこちらクリック★★★



みなさまのお肌がHAPPYになりますように
http://atorrege.jp/

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。