正しいボディケア:背中・おしり・へそ編

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!

アトレージュの森 運営事務局の安東ですにゃ

 

 

 

6月も、もう後半 !

日差しが強く、汗ばむ日も増えてきましたね太陽

 

まもなく夏本番を迎えますが、皆様は

お肌のお手入れは万全でしょうか?

 

 

キャミソールや首元の開いたカットソーなど

お肌の露出が多いコーディネートから

ちらりと見える背中や胸元、お腹周り・・・疑いの眼差し

 

 

普段目に触れにくい部分は、ついお手入れを

忘れがちです汗

 

 

これからの時期、海やプールなど、

水着を着る予定がある方も多いはず 水着


直前になって慌てないよう、今からしっかりと

お手入れをしておきましょう 手

 

 

 

背中 背中のニキビ

 

顔と同じようにカラダにも「 Tゾーン 」があります


背中や胸の中心部は皮脂の分泌が多く、

実はとてもニキビができやすい部分ですチェック

 

 

【 お手入れ法 】


顔と同じようにしっかり汚れを落とすことが大切 きらきら!!
 

石けんやボディシャンプーなどの洗浄剤は

低刺激でさっぱりと洗いあがるものを選びましょう 洗顔料


特に、背中の中心は洗い残しやすいので、

洗った後触って、ベタつくようなら2度洗いをします

 

 

意外なところで、コート剤配合のヘアケア製品が

背中ニキビの原因となっていることがあります シャンプー


すすぎ残したシャンプーやトリートメント剤が

背中についたまま・・・なんてことにならないよう

ていねいに洗い流しましょう シャワー
 

まず先に髪を洗ってから、カラダを洗うのも方法です shabon+.

 

 

また、パジャマや下着は、いつでも清潔なものを

身につけるようにしましょう パジャマ

 

 

気になるニキビには、顔用のニキビケア化粧品や

ニキビ専用薬を使用します 薬

 

つぶすと、シミのように痕が残ってしまうことがあるので、

注意しましょう チェック

 

 

 

水着 おしりの肌トラブル

 

長時間座ったり、下着やストッキングの締め付けなど

つねに圧迫されていることが多いおしりは、

ニキビ、黒ずみ、ザラつきが気になりがちです青スジ

 

 

【 お手入れ法 】 ニキビの場合

 

基本的には顔のニキビケアと同じです ポイント。


刺激を与えないようにやさしく洗い、ニキビケア化粧品や

ニキビ専用薬を使用します


背中同様、ニキビはつぶさないようにしましょう かぜ

 

 

【 お手入れ法 】 黒ずみ・ザラつきの場合


おしりの皮膚は薄くデリケートなので、スクラブ剤の

使用は厳禁です注意

 

こすらないよう、やさしく洗い、入浴後に保湿しましょう キラキラ

 

 

ニキビも気になる方は、ノンオイルのローションを、

それ以外の方は尿素入りのクリームを使用します 基礎化粧品

 


また、お肌の摩擦を減らすために、下着やストッキングは

天然素材(シルクや綿)のものに変えるのもよいでしょう キャミソールストッキング

 

かゆみやカブレなど、汗が原因の肌トラブルも多いです 汗

 

特に暑い時期は、できるだけ化学繊維は避けて、

蒸れにくく、吸水性が高い素材を選ぶようにしましょう ためいき



 

ビキニ へそのゴマ


黒くこびりついたゴマは、垢や汚れが溜まったものです


へそはくぼんでいて、溝が深く刻まれているため、

普通にカラダを洗っただけでは汚れが取れにくく、

ニオイの元にもなります ニオイドクロ

 


【 お手入れ法 】

 

へそを爪や指でゴシゴシこすると、皮膚が傷つき、

赤みや痛み、腹痛を起こすことがあるので厳禁です 注意


ベビーオイルかオリーブオイルをへそにたっぷりなじませ、
1時間程待ってお風呂で洗い流しますベビーオイル


もしゴマが残っていたら、綿棒でやさしくぬぐい取ります綿棒

 

 

最後に・・・

これらの肌トラブルの最大の予防は、毎日のケアひらめき


入浴はシャワーで済まさず、湯船につかる お風呂


カラダを洗うときは、やわらかいタオル等を使用し、

たっぷりのキメ細かい泡を作って、ゴシゴシこすらず、

やさしくなで上げるように洗う あわごちそうさま


入浴後はボディローション等でていねいに保湿する コスメ

 

・・・等、ちょっとしたポイントを押えておくだけでOK 手

 

余分な皮脂や汚れも落ちやすくなり、

特別なお手入れをしなくても、常になめらかで

キレイなお肌が保てますよ~ 音符


ぜひぜひ、参考になさってくださいね きゃー

 


 

注意 ご注意を!


ニキビによく似たもので、小さくで硬いブツブツができる

「 マラセチア毛包炎 」という病気があります

 

これは真菌(カビ)の一種が原因で、ニキビケアでは治せません


ていねいにケアを続けても、なかなか良くならない場合は

皮膚科に相談してみましょう 病院



 

 

みなさまのお肌がHAPPYになりますようににじ~

http://atorrege.jp/

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atorrege.com/happy/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする

このブログ記事について

このページは、andsが2014年6月20日 09:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美容と健康のための睡眠☆」です。

次のブログ記事は「夏のおススメ食材:そうめん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。